ライフハックと学び

スポンサーリンク
ライフハックと学び

予習的読書と語彙拡張的読書

私にとっての読書の意義、読書の具体的なメリットについて、思うが儘に書きました。大学生の読書の意義は他にもいろいろとありますが、こんな考え方もあるんだな程度に読み流してください。
ライフハックと学び

本を2分で読んで、効率よく情報を得る方法

たった2分で本が読めたら、すごい時間の節約でインプットができますよね。そんな高速読書を叶える方法を見つけてしまいました。2分で100冊読んでも、たった200分です。その方法に出会った今、私はなんと、苦しんでいます。
ライフハックと学び

【知らないと損する】VALUの「時価総額」の意味とは

VALUの「時価総額」について、分かりやすく例を用いながら解説しています。VALUを使いこなすためには、「時価総額」や「現在値」などの仕組みを理解することが大切です。知らずに使っていると、損しているかもしれません。
ライフハックと学び

落合陽一はどう凄いのか、簡単に説明してみた

「現代の魔法使い」の落合陽一さんの凄さを、著書や発言をまじえながら紹介しました。「スゴすぎてよくわからない」人にも分かるように、落合さん自身の凄さと、彼の脳内世界の凄さ、それぞれを解説しています。
ライフハックと学び

習慣化のコツは、「意識」ではなく「変化」

何かを習慣化しようと決心してもなかなか継続できなかった私が、習慣化するために必要なことを真剣に考えてみました。意識だけでなく、具体的に何を変えればいいのか、私の例を紹介しています。
ライフハックと学び

英語や中国語が必要な人、そうでない人

英語や中国語、本当に必要ですか?日本人は皆口を揃えて英語が必要だと語ります。学校教育もどんどん変貌しています。社会人になってもTOEICの点数などに頭を悩ませることになります。中国語もやらなければならない、との声も出てきています。そんな社会に疑問を投げかけたい。
ライフハックと学び

本はこうやって選ぶ。ノウハウ本ではなくマインドセット本を読むべき理由

インプットのために読書を大量にすることはとてもいいことです。ただ、ノウハウ本を読み漁っても、成果に繋げるのは困難です。マインドセット本を読んで、10から100を生み出せるようになりましょう。
ライフハックと学び

KDP(Kindle Direct Publishing)で電子書籍を超簡単に自己出版した話【2018年】

実際に私がKindle Direct Publishingで電子書籍を出版したときのお話です。5年前くらいとは仕様が色々と変わっています。これは2018年のKDPのお話です。かなり簡単に書籍化できるようになっているので、是非とも試してみてください。
ライフハックと学び

Twitterのように使え。Kindle Unlimitedのオススメ活用法

Kindle Unlimitedや電子書籍は、Twitterのように隙間時間に使うのが効果的です。少し興味があるけど、買うほどじゃない本、ありますよね。そんな本を読むのに丁度いいのがKindle Unlimitedです。隙間時間で読書をしましょう。
ライフハックと学び

2年目で留年、4年目で中退した私が、大学を再受験して学んだこと

留年した大学生が、家から独立し、中退し、そして再受験を決心した話です。いわゆる人生のレールから脱線した人、脱線しそうな人の一助になれば幸いです。