薬学生

スポンサーリンク
薬学生

【実務】血小板から始める関連付け勉強②【薬剤師国家試験・CBT】

薬剤師国家試験において、抗血小板薬の実務で重要なポイントを紹介しています。薬理作用などと関連付けをしながら知識をつなげていくと覚えやすいです。網目状に知識を張り巡らせてみてください。覚えられないと思っていたことがスルスル試験中にも出てくるようになります。
薬学生

【薬理学】抗血小板薬から始める関連付け勉強①【薬剤師国家試験・CBT】

薬剤師国家試験やCBTの薬理でつまづきやすい、抗血小板薬の作用機序や使い分けなどについて解説しています。薬理だけでなく、生物や病態・薬物治療まで網羅した深い勉強を目指してみてください。
日常・ライフハックなど

知らないと損する、国家試験後の大学の教科書を高く売る方法

国家試験が終わったら、大学の教科書や参考書を売って処分したいですよね。実は、専門書は高価買取してもらえる専門の業者があります。ブックオフなどの古本屋ではなく、専門業者に売ってしまいましょう。
薬学生

【薬剤師国家試験に使えるのか】薬がみえるVol.4を買ったのでレビュー

薬がみえるvol.4を買ったので、薬剤師国家試験に使えるかどうかという観点で阪大卒の薬剤師がレビューします。結論から言うと、薬力学、製剤学、薬物動態学などの勉強が苦手な方にはオススメです。
薬学生

【12/20会場確定】第105回薬剤師国家試験の日程・試験会場予想

第105回薬剤師国家試験の日程・会場の予想です。2020年の薬剤師国家試験についての試験詳細を、昨年度までの傾向を鑑みて、予想しています。昨年度も同様の記事を書きましたが、日程は見事に当たっていました。
薬学生

国家試験の勉強計画について、後輩の相談に乗りました。

後輩の薬剤師国家試験対策の相談に乗って、勉強計画を一緒に立ててみました。その過程を一部紹介するので、参考にしてみてください。
薬学生

薬剤師国家試験に関する、勉強法関係の記事をまとめました。

薬剤師国家試験の勉強法や体験談に関する記事を一つにまとめました。具体的にどんな対策が必要なのか、まとめノートは必要なのか、電車の中で何を勉強したらいいのか、すべてを凝縮しました。
薬学生

新人の薬局薬剤師として買ってよかったオススメ書籍2冊

薬局薬剤師として知識不足を痛感したので、2冊の書籍を購入したら大当たりでした。すべての新人薬剤師、特に薬局薬剤師にオススメします。
薬学生

【勉強の息抜きに】1月末から本番までに104点上げた、とある友人の国試対策勉強記

友人の薬剤師国家試験対策について、会話形式で紹介しています。勉強の息抜きにでも読んでみてください。
薬学生

大阪市で薬剤師免許申請してきました。提出場所や書類の書き方について

国試合格後、薬剤師の免許申請をしてきました。必要な書類、書類の書き方、申請場所などについてまとめています。特に大阪市で免許申請する方に参考にしていただければと思います。
タイトルとURLをコピーしました