【奨学金返済記】シリーズ

スポンサーリンク
奨学金

奨学金の在学猶予の上限年数が、通算最大で10年になりました【奨学金返済記2020】

JASSO奨学金の在学猶予に、最大上限年数が設けられました。2020年4月からは通算10年が最大となります。スカラネット・パーソナルの画面に表示されていた内容を紹介いたします。
放送大学

放送大学に編入します【放送大学ログ2020】

放送大学の心理と教育コースに編入学します。放送大学についてや、入学しようと思った動機などについて説明しています。
奨学金

奨学金の減額返還申請が通りました。【奨学金返済記2020】

新卒として奨学金の減額返還制度に申し込んだら、無事に適用されました。一年で50万円ほど資金繰りせずに済みました。非常に簡単なので、返済がキツイ人にオススメです。
奨学金

新卒必見、奨学金返済がキツイ人へ。減額返還申請してみました【奨学金返済記2019】

奨学金の返済が難しい・キツイ人のための救済制度、「奨学金減額返還」に申請したので、その詳細について解説しています。特に新卒の場合は提出書類の一部が免除されているので、返済ができない人はぜひ参考にしてみてください。
奨学金

政治とカネの話から逃げない【奨学金返済記】

どうも、奨学金1500万プレイヤー阪大生のPEN(@PENwitmi)です。 昨今のニュースは、高齢者による車の事故と、2000万円報告書問題のことばかりですね。 最近はゴシップ関連とG20でしょうか。 マスコミは...
奨学金

金融庁の報告書ニュースを受けて【奨学金返済記】

金融庁による人生100年時代における金融の報告書を読んでみて、奨学金1500万プレイヤーとして感じたことを徒然なるままに書き連ねています。ニュースだけでなく、『市場ワーキング・グループ報告書 「高齢社会における資産形成・管理」』は一読する価値があると思います。
奨学金

奨学金返済額が所得控除されればいいのに【奨学金返済記】

奨学金の返済のために努力した分、余計にお金がかかるシステムに気が付いてしまいました。税金や社会保障費を簡易計算してみた結果を紹介します。
奨学金

留年・中退・再受験して、一度廃止された奨学金を復活できた話

留年で奨学金を停止され、中退し、再受験しました。再受験して入学後、またJASSOの奨学金を借りることが出来ています。詳しい話を記事中で紹介しています。
奨学金

阪大で奨学金1500万円プレイヤーになったワケ

再受験を経て阪大生になったため、奨学金は1500万円にまで膨れ上がりました。国公立大学でも多額の奨学金を借りなければいけなかったワケ、お話し致します。
自己紹介

2年目で留年、4年目で中退した私が、大学を再受験して学んだこと

留年した大学生が、家から独立し、中退し、そして再受験を決心した話です。いわゆる人生のレールから脱線した人、脱線しそうな人の一助になれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました