メイン記事

スポンサーリンク
薬学生

「これだけはやる」国公立薬学生の時短勉強法【第104回薬剤師国家試験対策】

薬剤師国家試験に向けて、どんな勉強法で対策していけばいいのか解説します。効率よく勉強を進めて、薬剤師の資格をゲットしちゃいましょう。阪大生の私の今後の作戦を公開しています。
薬学生

第104回薬剤師国家試験の日程・試験会場

第104回薬剤師国家試験の日程・合格発表日・会場が確定しました。大阪の試験会場が変更になっているため、注意が必要です。勉強計画や、宿の確保にお役立てください。
奨学金・金融リテラシー

奨学金を借りてる大学生は今すぐブログを始めたほうがいい

奨学生はブログを書きましょう。奨学金を借りていると「自己破産したらどうしよう」「結婚できるかな」など様々な不安に襲われます。この不安から逃れるためには、月々の返済額分だけ、ブログで稼げばいいのです。勇気を出して最初の一歩を踏み出しませんか?
薬学生

合説も就活マナーも無意味?就活で製薬企業を受ける薬学生が早めにやるべき5つの情報収集

製薬業界を志している薬学生のために、阪大生の私が就活のときに製薬企業の情報を集めたテクニックを紹介しています。どれも「もっと早くからやっておけばよかった」と後悔しているものばかりです。
薬学生

6月時点での阪大生の過去問の必須問題の結果【第104回薬剤師国家試験】

阪大生が第103回薬剤師国家試験の必須問題を演習してみた結果と、今後の勉強方法について公開しています。第104回を受ける薬学生の皆さん、一緒に頑張りましょう!
奨学金・金融リテラシー

阪大で奨学金1500万円プレイヤーになったワケ

再受験を経て阪大生になったため、奨学金は1500万円にまで膨れ上がりました。国公立大学でも多額の奨学金を借りなければいけなかったワケ、お話し致します。
薬学生

阪大薬学生の効率的CBT勉強法【薬剤師国家試験CBT対策】

阪大の薬学生として、自身のCBTの勉強内容や勉強方法について振り返りました。スロースタータータイプの国公立薬学生がどのようにCBTを乗り越えたのか、具体的な体験を紹介しています。
薬学生

CBT模試とスタートアップ模試結果【第104回薬剤師国家試験】

私は再受験薬学生で、薬剤師の国家試験を受験する予定です。 それに向けて、忘備録を兼ねてブログに軌跡を残していこうと思います。 受験予定なのは、第104回薬剤師国家試験。 この前、薬学ゼミナールの青本...
タイトルとURLをコピーしました