Grazing RangeでALPACA以外のトークンをもらう【Alpaca Finance】

仮想通貨

どうも、奨学金1500万プレイヤー阪大生のPEN(@PENwitmi)です。

 

Alpaca FinanceにGrazing Rangeという新機能が実装されました。

 

LendのページでstakeしたALPACAは、ibALPACAとして更に複利で運用できます。

従来であればibALPACAをstakeしてもらえたトークンはALPACAのみでしたが、Grazing Rangeを使うとその他のトークンがもらえるようになります。

 

Grazing Rangeでもらえるトークンは期間限定で選べるようになっているので、早めに運用を開始したほうがオトクです。

 

Grazing Rangeとは

公式の発表

 

Alpaca Finance公式より、Grazing Rangeに関するDocsとMediumが更新されていました。

 

On the Grazing Range page, each of you Alpacas will be able to select which token rewards you wish to graze on and stake ibALPACA to receive those rewards.

 

どうやら、Multiplier Financeと、Belt fi.とコラボを始めたようです。

ibALPACAをstakeすることで、これらのプロトコルのガバナンストークンをもらえるようになります。

 

ibALPACAは、LendのページでALPACAをstakeするともらえるトークンですね。

 

PancakeSwapのPoolみたいな感じか

 

Grazing Rangeのやっていることのイメージとしては、PancakeSwapのPoolに近いと思います。

 

PancakeSwapでCAKEをstakeすると、CAKEはもちろんのこと他のトークンをもらうことができます。

Alpaca Financeも同様のキャンペーンを始めたと思っておくとわかりやすいです。

 

もらえるトークン(2021.5.8現在)

 

Grazing Rangeのキャンペーン第一弾として、bMXXというトークンがもらえるようになりました。

第二弾には、BELTというトークンが用意されています。

 

これらのトークンは、約一ヶ月間だけGrazing Rangeで受け取ることができます。

 

今のところ表示されているbMXXのAPYが、22%程度です。

 

最初の一週間(2021.5.7〜 2021.5.14)で4500bMXXが分配されます。

$100800に相当するようですね。

その次の週には2500mBXXに減少します。

 

早ければ早いほどオトク、ということですね。

もともとのibALPACAのstakeでAPYが39%なので、判断が難しいところですが…。

 

 

BELTも同様に、最初の一週間(2021.5.10〜2021.5.17)では多くのトークンが分配されます。

1274BELTで、これも$100800相当です。

 

どれくらいの人が参加するのかわかりませんが、Alpaca Financeはまだそこまで注目されていないような気もしています。(私自身は結構好きなんですが)

 

bMXXとは?

 

bMXXは、Multiplier Financeのガバナンストークンです。

 

Multiplier Financeは、通貨の貸し借りに特化しているプロトコルです。

フラッシュローンや、変動金利と固定金利の選択など、特徴的な金融を提供しています。

 

AaveのBSC版ですね。

私は利用したことがないのですが、Venusとどう差別化していくのかがポイントでしょうか。

 

Belt fi.とは

 

BELTは、Belt fi.のガバナンストークンです。

 

AMMプロトコルの一つで、PancakeSwapのように通貨のスワップができます。

ただし、Belt fi.は特にステーブルコインに特化しています。

 

ステーブルコインを運用することもでき、TVLは$3,000,000,000を超える人気です。

1画面ですべての操作を完結させられるのも、Belt fi.の特徴かもしれません。

 

500ibALPACA以上でNFTもゲット可能

 

今回のキャンペーンの参加記念として、NFTも配布されるようです。

 

配布されるNFTは、stakeしたibALPACAの量に応じて3段階用意されています。

・500以上:Green Tier
・5000以上:Silver Tier
・50000以上:Gold Tier

 

このNFTは限定的に配布されるので、将来的に価値が出てくる可能性があります。

ただし、NFTを入手するためには、30日間はibALPACAをstakeしておく必要があります。

Grazing Range pools will also reward exclusive NFT cards to the pools’ stakers. These NFTs will be limited edition, high-quality and unique artworks created specifically for each Grazing Range pool. To be eligible, you must stake the minimum required amount of ibALPACA for 30 days after a Grazing Range pool launches (Starting from the 2nd day to give a little leeway. To be specific, May 8th, 10 AM GMT).

 

まとめ

 

Grazing Rangeは、ibALPACAをstakeすることで、他のプロトコルのガバナンストークンをもらえるキャンペーンです。

量によっては、限定のNFTを入手することも可能です。

 

私自身はsALPACAで運用しているので、あまり利用することはないかもしれません。

(運用しているトークンの種類をあまり増やしたくないのもあります)

 

これらのガバナンストークンに興味のある人はぜひ、活用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました